八丈島の 優しさ溢れる お祭り

0171.jpg

ちょんこめ とは?

島言葉で 「牛」 の事です
精神障害支援施設 ちょんこめ作業所 の 皆さん
そして スタッフ ボランティアの皆さんで 毎年お祭りを開催されます。。
島民にとっては 恒例の楽しみな イベントの一つなのです

0191.jpg

子供から 大人まで 楽しめます
島ならではの 郷土料理の代表ともいえる 麦雑炊は
天然貝で ダシを取って 磯の香りたっぷり とっても美味でした

子供達に人気なのは やはり 王道 たこ焼きですね。。。
美味しい 楽しい 嬉しい お祭りです!!

0221.jpg

隣の会場には フリマもあって。。。
けれど ちょっとムードが違う フリマ???

正体は  「ご自由にお持ち帰りください お代は 貴方の愛の気持ちで。。」
素敵ですね~~~(*^^)v
ある人には お金も要らない不要な物
捨てる神あれば 拾う神 ですね・・・
意外に掘り出し物があるんですよ。。
その前の抽選会で 結構なお椀が当たったのですが
同じ様なのが 自宅にあるので 早速 こちらに寄付したら
「ありがとう~~ 代わりに好きなの持って行け~~」と(笑)
息子に絵本を頂いちゃいました(*^_^*)

物を大切にする 心
不要になったからといって すぐに 捨てる 燃やす現代・・・
大量生産 大量消費 の国 日本ですが
島は 周りを海に囲まれ 海の向こうから 品物は 簡単に入りますが
不要になったものを 海の向こうに返すことは 容易では ありません。。

島の中の 不用品は 出来る限り 島の中で リサイクルして 大切に使い続ける。。。
これこそ 循環型社会の原点ですね

0252.jpg

ちょんこめ祭りで 心もお腹も 温まり 散歩に行きました
空が とても 美しい日でした

0281.jpg

自宅近所の 池のある公園 貸切です。。。
なんて贅沢。。。 しかし 休日でも 島はこんな感じなのです。。
どこも 空いてるか 貸切です。。。

031.jpg

子育てするには  ゆったりできます。。
精神衛生には 本当に 良い場所ですね

033.jpg

この日は 午後から 違う場所でもイベントがありました
日頃から 癒香も 大変お世話になっている
ダイビングショップの フリーダムさんです

0341.jpg

ご主人が ダイビング
奥様の ナエホちゃんは 私と同郷・大阪出身の 元気印パワフルさんです。。
「これを このまま ゴミとして燃やすのは いや~~~!!」と
題して 「くるくる マーケット」 を開催されました。。

これこそ 「無料です ご自由にお持ち帰りください!!」でした。。
ここでも 又、掘り出し物発見!!!
アロマ関係の書籍を 2冊も 頂いちゃいました<m(__)m>

ナエホちゃんは キャンドル作りの講師でもあり
ショップスペース利用して 手作りキャンドル教室もされています

私の娘もかつて お世話になり とっても喜んでいました。。
自分だけの オリジナルキャンドルは 素敵ですね~~ 宝物です

このナエホちゃんの またまた 素晴らしい発想は
使い終わったけど 微妙に残ったロウを 買取りますというシステムを確立!!
興味ある方は お問い合わせしてみてくださいね ↓ ↓ ↓ ↓
http://6917.teacup.com/amity/shop

去年から八丈島で大変な騒ぎになっている
水海山(みずみやま)最終処分場計画の問題で
私達の環境に対する意識が高まった様に 感じます。。。
これは これからの島にとって とっても大切な意識です。。。

この 孤立した かけがえのない 島の財産である
美しい自然 私達の意識と責任で 守っていかなくてはなりませんね。。。

 

Menu

HOME

 TOP