二人の時間

 

癒香セラピールームの窓の外・・・
フェニックス畑 (島ではロベ) の葉音が
爽やかな風に揺られて サラサラと・・・
向こうからは 鳥のさえずりも・・・

本当に気持ち良い季節が やってきたと感じます。。

 

このごろ とても感じること。。

お客様と私   二人の時間について。。。

セラピストという仕事は ある意味、
仕事を超えた心理をもたらすものではないかと思われます。

自分自身もとても 気持ち良いからです。

言葉ではなく お客様の表情や体の脱力加減で
深いリラックスを感じておられると こちらも感じます。

「眠ってしまうのが勿体ない」 と おっしゃる方が多く
それは私も同感です。
他のサロンに受けに行くと 絶対!といって眠りません。。

感じたいからです。 
セラピストさんの手の感触やエネルギーの交流を☆

本日のお客様も とても受け上手で
じっくり しみじみと私を感じてくださっていました

沈黙  そして時々会話・・・
この落ち着いた時間を 私もじっくり味わいました

それは まるで 恋人同士が
幸せな時間を共有している様な 感覚に似ているのではと思います

120分コースを お受け頂きましたが
もっと長い時間に感じられました。
このままずっと続いてくれても・・・ とも思える時間でした。

(*^_^*)

Menu

HOME

 TOP