香りを調合している時の心地よさについて

DSC_0866

こんにちはgirl.gif
いつも
ありがとうございます

 

アロマトリートメントオイルの香りを作る時yotuba.gif

定期的にご注文くださるナチュラリストさんや
ワークショップでご参加くださる方のお顔を
思い浮かべながら何種類かの精油を調合する訳なのですが
この作業をしているときの心地よさといったら
もうたまりません~000_heart04.gif

リクエストや目的用途に添って
精油の効能作用を考えながら
香りをテスティングしながら
丁寧に時間をかけて作りますyotuba.gif

今回のひとつはリクエストの内容が
お好みのフランキンセンスは欠かさず
なおかつ
“グラウンディング”を求めていらっしゃる感じでしたので
フランキンセンス同様
木から抽出されている精油を合わせました。

★フランキンセンス (カンラン科の樹脂)
★サンダルウッド (白檀の木幹)
★パチュリ (シソ科の葉・枝)
3種ともにとても落ち着いた香りで
土っぽさ、森を感じます。
いずれも第1・第7チャクラとの結びつきが深いとされているので
グラウンディングのサポートには良さそうです000_heart04.gif
このグラウンディングとは
エネルギーを大地としっかり繋げるという意味で
【地に足つける】と言うとわかりやすいですkira01.gif

しっかり地に足つけて
心が安定する状態ですねyotuba.gif

 

このひとときが
私にとっても
至福の時間の一つ000_heart04.gif

 

香り成分は小さくて目には見えないですが
嗅覚から伝わって
感情や記憶・本能・自律神経を司っている
大脳辺縁系へと運ばれますので
香りを通じてご自身のコントロールを図るって
とても合理的ですねgirl.gif

精油をいくつかお持ちの方は
是非、この時間を沢山お楽しみください
ご自宅でゆったり座って
目の前の小さな精油瓶と向き合って
あれとこれは?
こっちとこっちは?と
2種類
3種類
合わせて香りを嗅いでみて下さいsakura.gif

もちろん単体での香りも素晴らしいのですが
ブレンドすることによって
“相乗効果”が産まれ
思いもよらない深~~い香りが産まれますよ000_note.gif

そういえば
かつてアロマと出逢ったばかりのころ
ブレンドして遊んでいまして
ローズとレモンを合わせてみたんですkira01.gif

「お花と柑橘?」ってどうなるの~?って。
意外や意外000_sign01.gif
感動しましたよgirl.gif000_h_good.gif

皆さまもどうぞ
アロマlifeを
ますます深めて下さいね~

これから梅雨の時期になりますので
インドア時間を楽しみましょう000_rain.gifkira01.gif
雨音ききながら落ち着きますね

ありがとうございます
girl.gif

 

 

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP