セラピストとヨガの関係性

おはようございます(*^^*)

癒香⭐由木子です。

我が家の庭の桜も青々とした葉桜となり🍀優しい空に映える朝です。

 

先日ご報告しました、さとちゃんのセラピトレーニングも間もなく20時間を迎えます

ブランクがあるので、さとちゃんの身体はけっこう大変になってきました。

セラピストには安定した「体幹」が必要で重心構える下半身と要所的に強い腹筋と腕力を持たないといけません。

世のセラピストの多くは身体と心作りに精通する何かを日常に添える方が多くて、アウトドアスポーツであったり大極拳をされている方も多い。癒香はヨガです。加えて定期的に自然の中に入ってエネルギーの循環を行います。

 

さとちゃんトレーニングにもヨガを導入。

ストレッチ系で柔軟性を養い、腕とお腹はドルフィンポーズでしっかりとヘッドアップまで練習します。このアーサナは頭立ちのポーズの序章であるくらい、腕とお腹を育ててくれます🎵

猫の伸びのポーズでリラックスもして🎵

そして瞑想します。。

 

セラピストの手技について繊細さに妥協はできませんので非常に「細かい」事を言い続ける私です💦

「集中力」と「切り換え」が求められる時期に突入してきました。ヤル気漫々なさとちゃんは、しっかりと着いてきてくれてグングン吸収していて凄いです✨

ここからが正念場なので共に身体を育てて瞑想でメンタルの増強と心を整えて、施術を受けてくださる方と気持ちよくエネルギーの循環ができるセラピスト目指しましょう(*^^*)

さとちゃん頑張って❗

トレーニングモデルにご協力頂いたJさんと

 

いつもありがとうございます❤

 

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP